ずいぶん前から私の鬼門は「シフォンロール」
何度ここに書いてきたか・・・・・・・(ーー;)
封印してたはずだったのに つい焼いてしまった事で少しだけ火が付いた
少しだけね 少し(笑)
私の中では
「ロールケーキはフワフワでなければならない」 
なのだ
どうしても「シフォンロール」はしっとり仕上がる
あれだけ水分が入るんだから当然だが
ならシフォン生地である必要は無いって事なんだけどね(笑)


先日作った「ココアシフォンロール」は当然割れたのだが
フワフワにするために絶対外せない私の作り方
割れる原因がここに有る事は薄々解っていたのだけどねぇ
これをやらなきゃ割れないだろうけど「しっとり」が勝ってしまうのは作ってみるまでも無い
腕の未熟さは有るが それを今さらどうしようもないし(・_*)\ペチ
と言い訳し出すと切りが無いので終了~!
割れない事を優先して作ってみる事にした。
これで割れる原因がはっきりする。


000IMG_1387.jpg 000IMG_1388.jpg
ココア生地とメレンゲ

000IMG_1389.jpg
完成生地

000IMG_1390.jpg
さて焼きましょう~

000IMG_1391.jpg
180度15分焼きました。

000IMG_1392.jpg
生クリーム200g全部使った(笑)

000IMG_1393.jpg
いつものようにこのまま冷蔵庫へ

000IMG_1394.jpg
おぉ!割れてない!
でもいつもと違って表面がしわが多い( ̄□ ̄;)!!
しっとりが勝ってるからだと思う


000IMG_1396.jpg
カット面
いつもと同じに小刻みにナイフを動かしたら
ナミナミになった 生地が柔らかいから?


もう少し焼いてもいいのか?難しいところだわ
とりあえず割れなかったけど まだ問題は残ってる
肝心な「フワフワなシフォンロール」にはなってない訳で・・・・
う~ん どうしたものか (^-^; 




皆さんコメント残していってね 励みになります。


にほんブログ村 スイーツブログ シフォンケーキへ
にほんブログ村





スポンサーサイト