前にも「きな粉」のシフォンを焼いた事がある。
最初に作ったのが「うぐいすきな粉」だったような記憶がある
普通のきな粉に比べて上品?なお味 きな粉っぽくないんですよ
うぐいすきな粉だけで食べれば美味しいんだけど お菓子にするには味が上品すぎた(^^;)
一袋使い切ったところで研究は終わっちゃってたんです。
私的には「きな粉味はもういいかな」って 私のお口には合わなかった(-。-;)
「きな粉」より「麦こがし」が好きなんですよ私(笑)


そして何年かぶりにきな粉シフォンを焼いてみることにしたの
でも私の中には「きな粉はもういい」って答えがすでにあるので
きな粉味だけで作る気にはならなくて ちょっとネット検索・・・・・・・・
きな粉+黒糖 きな粉+あんこ とか・・・・・う~ん
ちょうど口をあけた黒糖が残ってたので 黒糖100%で作ってみる事に決定!


00049.jpg 00050.jpg
きな粉の水分量わからん( -.-) =з
黒糖だけでメレンゲは別の物体が出来上がる(((=ω=)))ブルブル

00051.jpg
生地を作ってる途中で 別の味も入れようと(やけくそ)抹茶生地をプラス

00052.jpg00053.jpg
なんとか型に入れて筋付け

00054.jpg
くるくる回るオーブンで焼きました。
くるくる回るオーブンで焼いてた人に「私はお皿の端において焼いてたよ」
って聞いた事が有ったので置いてみた
レンジは真ん中より端の方がいいとは聞いた事があったけど オーブンもなのかなぁ?
失敗決定シフォンで色々お試し(笑)


00056.jpg 00057.jpg
焼き上がり
何とかシフォンに見える?
ターンテーブルの端に置いた結果 片側だけふくらみが悪い
このオーブンは真ん中で焼くほうがきれいに焼けるようだ
オーブンの癖把握しとかないとね





皆さんコメント残していってね 励みになります。


にほんブログ村 スイーツブログ シフォンケーキへ
にほんブログ村







スポンサーサイト