訳有って現在我が家にある ティファールのホームベーカリー
なかなか焼くのが難しいようなのでためしに焼いてみましょう

011_2016010900563872b.jpg
用心深い私はすぐ行動に出られないのでしっかり調べましたが明確な答えは見つかりませんでした。
このままではいつになっても焼いてみる事が出来ないので 
参考になりそうなブログからレシピをお借りして焼いてみました。


ティファールのホームベーカリーは 他機種で食パンが焼けるのに要する時間は平均4時間 それより1時間早く焼けるのです。
ここをセールスポイントにしているようですが これがパンにとっていいのかどうか不明です。
各レシピの工程を見比べてみるとい全メニュー「発酵」の時間が短い
これは自動なので使い手がどうにかできる事ではありません。
では短い発酵工程の中でも一番長い発酵時間のパンは「スイート食パン」
あとは焼き時間なのですが「ミニ 1斤 1.5斤」の三つの工程を見ると焼き時間だけが違うんです。
そこに気が付いた人は焼き上がり10分前にパンを取りだすと書いてありました。


では実践開始!
00IMG_2109_20160109005639a49.jpg 00IMG_2139.jpg 

00IMG_2143.jpg
この直後に最終のガス抜きが有りました。

00IMG_2145.jpg
あと少しです
本体に時計は無くて タイマーは「何時間後に焼き上がり」と逆算していくタイプです

00IMG_2146.jpg
焼き上がりました。
1.5斤のパンケースなのでこんな形に焼き上がるのですが 中央が全く膨らんでません 平面ですね
普通この焼き上がりを見たらイーストの分量間違えたのかと思いますね(´∀`;A


00IMG_2147.jpg
膨らみより気になるのは耳部分が固い事 熱いうちに袋に入れてしっとりさせましょう
本当はこんなことしちゃダメよ(笑)


00IMG_2075.jpg
ティファールのレシピ本は過去に発行されています。

こんな結果で終われるのか自分?(笑)



皆さんコメント残していってね 励みになります。


にほんブログ村 スイーツブログ シフォンケーキへ
にほんブログ村




スポンサーサイト