夏のHBでのパン作りは至難の業です
夏の過発酵 なかなか手ごわい(>△<Uu


では昨日の続き

00IMG_8701_20160806001146213.jpg 00IMG_8704_20160806001143520.jpg

00IMG_8703_201608060011414f7.jpg

00IMG_8702_2016080600114093f.jpg 00IMG_8705.jpg
無事だった

00IMG_8708.jpg
少しメタボった痕跡が・・・

00IMG_8707_20160806001309341.jpg 00IMG_8709.jpg
チョコ入りは常温に戻すとへにょへにょだね(笑)



冒頭に書いたHBパンの夏の過発酵について

どのメーカーの取説&レシピにも
「室温が25度以上の時は仕込み水に5度の水を使用してください。」
と書いてありますよね
HBでの工程の中で冷水を使って影響が出るのはコネですよね
発酵の工程は生地を温めるんだし いくらコネ上げ生地の温度が低くても結局発酵で温度が上がる
って事は コネ上がりの生地温度が低い事が重要なんだって事になりますよね
発酵し過ぎるんだからイーストを減らせばいいって事は一番に思いつくんだけどなぁ
水を冷やす事は書いてあるけど イーストを減らせとは書いてない
理屈が分かればどの工程で冷やせばいいのかわかるのに






皆さんコメント残していってね 励みになります。


にほんブログ村 スイーツブログ シフォンケーキへ
にほんブログ村

スポンサーサイト